CB1300SUPER BOLD'OR

私の愛車、CB1300SB(スーパーボルドール)
2011年10月現在現行モデル



 
初乗りが慣らしを兼ねて往復600キロ キャンプツーリング

■なぜCB1300SBなのか?
これぞホンダが世界に誇るツアラーバイク!だと思います。
大型自動二輪の免許を取りVTRを購入。ですが私の年齢からして前かがみ的な
スタイルは見た目的にも少々無理がある。そう年齢的にネイキットモデルで
トコトコのんびり走るオヤジ世代なんですよ。候補としてはXJR1200かCB1000SFの
中古でしたが、これも年齢的に古い。なぜならツーリング先で私たち世代の方は
ビッカピッカの現行バイクでツーリングを楽しまれている方を多く見かけます。
そこで浮上したのが新車もしくは現行モデルのピカピカの中古車でした。
ですが全てお金が絡む話、現行の新車では軽く100万円を超える価格帯。
200万円を超えるバイクも少なくありません。ですが、年齢を考えれば今、現行
バイクか新車を買えばおそらく一生物のバイクとなるでしょう。(老い先短い命)
しかも先日、ホンダが国内の大型バイクは全て700cc以下にする。と発表した。
そんな事から少々遅いかもしれませんが現行のCB1300SBに決めました。
 
■性能
バイク性能はただの並列4気筒DOHCエンジン
それ以上でも、それ以下でもない。
走りは正直申しまして速いバイクではありません。
他のバイクと比べ時速100キロまでは同等に走りますが200キロを超えた辺りから
全くお話になりませ〜ん。(直線だけのお話ね)
そりゃそ〜ですよ、馬力で考えたら同等に走れるワケありません。
ですが、そんじょそこらのスポーツカーに比べたら超速いですよ。
今時のZZR1400・CBR・R1・隼・etsは凄いですよね〜ぇ。(羨ましい限りです)
あの馬力を受け止めれる足回りはどこを走っても安心感いっぱいですよね。(^^;)
 
■操作
取り回しはよく重い。とか言われている方がみえますが私自身、そんな重くない。
と感じます。そりゃ普通に考えれば当然1300cc軽いワケがありませんが他の
大型バイクではこれ以上、重いバイクはいくらでもあります。1300ccで
この重さなら平気ですよ。ハンドル位置も高いので取り回しは楽な方だと思います。

運転姿勢
ポディションは非常に楽。
前のVTR1000Fとは比較になりません。まるでスクーターにでも乗っているかの様な
ライディングポディションです。全くもって疲れを感じさせない、どこまででも
走り続けれる!と錯覚してしまうほどです。これはGLにも引けをとらない!(大げさ)

走り
満足する。としかし言えません。停止状態からアクセル全開で時速100キロまで約2.5秒。
スタートから10秒もあれば時速200キロを超える。
これ以上のバイクは沢山ありますがサーキット走行や高速道路で競争を目的として
購入したワケではありませんのでこれで満足ですね。
と言ってもラフなクラッチ、アクセルワークでフロントはポンポン上がりますよ。

コーナーワーク
これも満足としか言えません。峠などでは軽快に曲がってくれます。
また車両重量から進入からブレーキも楽な方だと思います。ただ、昔の様な
走りはできないのでフルバンク時の挙動や限界などは不明です。
私の場合、何故かリアタイヤにダメージを与えてしまう。ダメージと申しますのは
リアタイヤの溝がめくれ上がってきます。特にハーフサイド部分のメクレが激しい。
乗り方が悪いのかタイヤが悪いのか・・・。(謎)
 
■燃費
初のツーリングの初燃費計測ではリッター17.2キロでした。同じ日の2回目の給油では
リッター17,7キロ。せめてリッター20キロは超えてほしいと願いましたが残念。
ですが、まだまだ慣らしの段階。今後良くなってくる事に期待します!
基本は燃費など気にしたらアカンぞよ!
だって私は毎日乗るワケではないし月に1度のツーリング程度。
リッター17平均なんて苦にもなりませ〜ん。Σ(- -ノ)ノ エェ!?
スポーツ走行などアクセルをガンガン開けて走ったらリッター10の前半でしょうね。
これは私の持ってる乗り物の中でも非常に悪い。
プリウスなんて通勤からドライブまでどこをどう走っても最低リッター18キロは
走ってくれます。1500ccハイブリッド排気量からすればCB1300も優秀かな?
 
■後書き
私的感覚で色々書かせて頂きましたが実にいいバイクですよ!
 



戻る